読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

準備中の私塾

ふらりと立ち寄って何かを拾っていってもらえるように。。(一通り勉強してこられた一般の方向け)

依頼の助動詞

私もこれまでにもいろいろな意見に出会って混乱気味でしたけど、基本は教科書通りで間違いないです。ネイティブに質問したところ(@ StackExchange.com)、やはり場面に寄るのです。もちろん態度や声のトーンも関係してくるでしょう。

Can you ~? カジュアルな依頼。基本の意味は能力や都合

Will you ~? カジュアルな依頼。基本の意味は意志

Could you ~? 丁寧な依頼。基本の意味は能力や都合

Would you ~? 丁寧な依頼。基本の意味は意志。Could you ~? より丁寧とされる。

さらに丁寧な言い方が、Would you mind ~? 親しい間柄には不自然で、かえって馬鹿丁寧な嫌みにも使えてしまうわけですが、見知らぬ人に何かを頼むようなときは、これが適当です。

カジュアルの意味は、家族、友人、同僚など親しい間柄。ここに丁寧過ぎる言い方を使うと不自然だし、かえって嫌みだったり冷たく感じられてしまいますよね。

タクシーの運転手に急いで欲しいと頼むのにも、特に道が混んでいて無理な相談でもない限り、Will you hurry? でも構わないようです。声のトーンにも寄るでしょうし、Excuse me but… などを添えればさらによいでしょうね。しかし、安全運転してもらいたいですし、あまり頼んでも仕方のないことのような気がします。